女性に嫌われないポイント~プライドの高い人を反面教師に

40代以上の男性がやりがちな失敗を挙げます。

プライドの高い人が最も多いのは、人生経験が長い40代以上の男性のです。

そういう人は、話にボリュームはあります。大体は女の子に「大変な経験をしているんですね。」と相槌を打ってもらって満足します。しかしそのプライドの高い客はちょっとしたこと でギャーギャー騒ぎ出します。無駄に「俺はいい男だぞ」アピールをしだすし、女の子のプライベートに躊躇なく首を突っ込んでキレさせたりします。ほかにも、メールアドレスやLINEの交換をした後も厄介で、女の子から返信がないと、返信をほしいアピールをし始めます。最初はかわいいなと思う子もいるみたいですが、それがしょっちゅうになってくるとさすがにイライラしてきます。

また、他の男性との飲みにいったりしたときに「何で俺とはいかないの?」とヤンデレ気味な発言をしたり、何よりプライドが高いので、自分が誘った時によい返事が返ってこないとずっとねちねち尾を引いています。 こんな全然スマートじゃない、うっとうしい男性はもちろん女の子に好かれるなんてことは一切ありませ ん。これがさらにヒートアップすると、暴力やストーカーまでに発展してしまうことがあります。 逆に、初心者も気を付けなければならないことがあります。 プライドが高い人は自分で意識してももう治らないと思いますので、初心者はそんな客を反面教師として、そのようにはならないように気を付けましょう。

よく、男性客の口から飛び出る言葉。

「俺はクラブはよくいくけどさ、いつもはこんな店こないよ?」

こんな店と言ってる時点で最低ですが、本当にこのような発言をされる方が多いです。 「じゃあ来るなよ」という女性陣の心の中の冷たい突っ込みがエコーするようです(笑)「別に 女は触りたくないけど今日は付き合いだからしょうがないな」という冷たさは、女性に 嫌われてしまいます。 付き合いで仕方なくつい来たからさと言われると、本当のことだとしてもちょっと悲しいですよね。 それよりはいっそのこと、ディズニーランドに来ちゃいましたー!ぐらいのテンションの方が喜ばれます(笑)このように、 女性に嫌われないポイントを押さえておくことで、風俗の場だけではなく日常生活での女性との出会いに生かすことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です